友達は近くにいアーモンドてはいない

今は

レート年七月三日未明、
1杯の劣酒てやけどをしたのど、
乾いて痛い.
階下へ行く買った瓶水やインスタントラーメン、
見えなかったトマト詰めて、無味乾燥の.

昨日一日の仕事はまだいっぱいで、夜も当番だし.閉まるの時すでに9時半、

同僚に氷の紅茶をくれて、

私はそれを1種にして、慣れないと思っていました.一人で賑やかな夜を歩いて、

ネオンの色は絶えず変わる.携帯、携帯電話、空間、

気持ちの日誌広告写真,一ヒープ.人は人として、車は車に行って帰って、夜には、

担ぎの目には喧騒として、一線を出している.

階下の路地は今日ちょっと寂しいです、

卵チャーハン、マーラー激辛、跡形も姿も見えなくなりました.

登る上る風呂涼はベッドで、

目を閉じて、部屋の中は静かで、

無名のむしゃくしゃして

蜂が流れ込み,

殘りの半瓶劣酒

やけどを負った喉、むせる濡れた目は、

夜嘲笑の声に聞こえる.空せきて涙を流して,
,アーモンド、

友達、なかれ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です